[勝敗予想投票] 2019年12月23日(月) WBA世界ミドル級タイトルマッチ (村田 諒太(チャンピオン) VS スティーブン・バトラー(9位))







2019年12月23日(月)
WBA世界ミドル級タイトルマッチ
(村田 諒太(チャンピオン) VS スティーブン・バトラー(9位))


<結果情報>

結果: 村田の前半(5ラウンド)のTKO勝ち

 

予想は、微妙で前回のブラント戦の初戦のような形になるかも、という懸念もありましたが、見事その不安を払拭しましたね。見事なTKO勝ちとなりました。

ジャブやフットワークなどは、まだまだ改善の余地はありそうですが、接近戦で、手を出し始めるとやはり金メダリストというところでしょうが、なかなかの圧力とパンチがあります。

次は、東京ドームのビッグマッチになりそうですね。

 

アルバレスか、ゴロフキンに決まってほしいですね。

日本人と戦ったことがない、アルバレスがいいでしょう。

盛り上がりますね。

一見、スピードとパンチでは、かなわないように思う部分もありますが、村田の圧力とパンチ力もなかなかですから、どうなるかわかりませんね。おもしろいですよ。

村田のアンチファンもいるでしょうから、村田がやられるところを見たい、というアンチファンも盛り上がりそうです。

そういった意味でも、東京ドームでやれば、盛り上がること間違いないですね。

 

大方のボクシングファンは、ミドル級がおもしろくなるので、村田の勝利は歓迎ということで間違いないと思います。

アルバレス、ゴロフキン、以外にも、アンドレイド、チャーロもいますからね。

しかも、クロフォードやムンギアも、金になるミドル級を狙っていますから、おもしろいです。

 

スーパースター揃いで、アメリカでは大人気の階級ですから、楽しみですね。

村田も、ここで負ければ、終わりだったでしょうから、もってますね、さすが金メダリストです。

来年は楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

 


<予想情報>


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA