<トピック/最新情報>


メインだけは、おもしろい試合でしたね。他の選手は、アマレベルといっていいかもしれません。こういうレベルの試合が多くなると、人気もでてきそうです。






年末のRIZIN33に出場したパク・シウはキックの試合もやっているんですね。


美人で強い、が男性格闘技ファンの憧れですね。



ブラジャー姿、いいんでしょうか。いいですね。


RIZINで人気急上昇中の3人の動画ですね。ぱんちゃんは、人気急上昇中ですね。


ぱんちゃんが判定勝ちしました。RIZINなので、他団体の選手とからんでほしいですね。



女子キックも徐々にもりあがりつつありますね。美女ファイターがでてきて、男性ファンも増えているようです。RISEも女子の興行がありました。内容的には、いまいちな感じですね。もう少しレベルが上がるとおもしろいと思います。もちろん、アマチュアよりはかなりレベルは高いんですが、まだまだな感じはありますね。


とうとうRIZINにぱんちゃん登場ですね。女子キックも盛り上がってきましたね。男性は、やはり、美女がうれしいのは当たり前なので、当然美女ファイターがいると盛り上がります。そこに、いろいろな選手がからんで、迫力があれば、もっと盛り上がりますね。期待したいです。


美女ファイターの美優さんの写真集がでましたね。夜のお供に買いましょう。おすすめです。


ONEのキックの試合。強いですね。注目選手になりそうです。

 

 

女子のキックボクシングは、まだまだメジャーには程遠い状況ですね。

総合格闘技(MMA)は、UFCのロンダ・ラウジーのおかげで女子の総合格闘技が、注目されるようになりました。
しかし、キックボクシングでは、まだ、そういう世界的スター選手がでてこないので、まったく注目されていない、のが現状ですね。

 

そもそも、世界的にキックボクシングがマイナー競技ですね。

K-1が全盛期には、相当盛り上がりましたが、ボクシングやUFCのように世界でメジャーになるまでにはいたらなかったというのが、実情でしょう。

いま、また、K-1が盛り上がりの兆候をみせているので、これからまた盛り上がってくる可能性はありますね。


K-1にまだ女子のチャンピオンはいませんが、下部団体のK-1 KRUSHで女子のアトム級とフライ級が設定されています。
アトム級は空位になっているので、フライ級のチャンピオンのKANAという選手だけがトップにいますね。

また、RIZINでは、シュートボクシングのRENAが人気ですね。
シュートボクシングは、投げと立ち関節があるので、ジャンルが難しい競技です。
しかし、キックボクシングルールでやっても強い選手が多いですね。
RENAは、いい選手ですがRIZINにでるためにMMAの方向に向かっていますね。
女子のキックがマイナーすぎるために、MMAの方向にいくしか道がなさそうです。

 

キックボクシング団体のKNOCK OUTの美人女子キックボクサーとして有名なぱんちゃん璃奈。
トレーニングもしっかりやっていますね。
いずれにしても、競技のメジャー化が課題です。